ENGLISH

1ヶ月で英単語1000語を覚える「3秒ルール勉強法」

こんにちは。yuuriです。

皆さんは英単語をどのように勉強していますか?

覚えられない、つまらない、英語が嫌い…。など、苦手に感じている方も多いのではないでしょうか。

単語は英語学習の基本ですから、避けては通れませんよね。効率的な英単語の覚え方を学んで、サクッと覚えてしまいましょう!

本記事は、

  1. 1単位15分の細切れ時間でできる
  2. 飽きずに勉強できる
  3. 少ない労力で覚えられる
  4. 1ヶ月で1冊マスターできる

という、英単語の覚え方で悩んでいる方の役に立つ内容です。

人によって合う・合わないはあります。まずは参考程度に読んでみて下さい。ネットで検索すると、色々な勉強法が出てくるので、自分に合う勉強法を見つけて取り入れるといいと思います。

 

私が1ヶ月で英単語1000語を覚えた勉強法

英単語1000語ってどれくらい?

1000語というと、薄めの単語帳一冊分です。

手持ちの単語帳を調べたところ、金のフレーズ1000語キクタン9901120でした。

 

勉強のルール

  1. 1日に勉強する英単語は100語
  2. 1語あたり3秒で進める
  3. 1単位15分を3セット
  4. 10日間で単語帳1周、30日間で3周する

1️⃣1日に勉強する英単語は100語

1日のノルマは100語です。

100語をどうやって暗記するか。方法は至ってシンプルで「高速で繰り返す」だけ!

 

2️⃣1語あたり3秒で進める

1語あたり3秒で進めます。そうすると、15分間で100語を3周することができますよね。これを1単位とします。

1語を3秒で覚えられるわけないだろ?そうです。覚えられるわけありません。見るだけでいいのです

英語を見る→訳を見る→もう一度英語を見る

これでだいたい3秒です。どんどん次の単語に進んで行きましょう。既に覚えてしまった単語に3秒かける必要はありません。

 

3️⃣1単位15分を3セット行う

1単位15分を3セット、つまり45分が1日の勉強時間です。うち1セットは前日の範囲の復習に充てます。

高速で何度も繰り返すことによって自然と覚える」ことが目的なので、スピードだけを意識して下さい。中身は後からついてきます

 

4️⃣10日間で単語帳1周、30日間で単語帳3周する

100語 × 10日間 = 1000語

なので、1000語の単語帳であれば10日間で1周、30日間で3周することができます。単語帳を3周したらクリア。あとは1日5分〜10分でいいので、サラサラと見返す習慣をつければ二度と忘れることはないです。

 

苦手な単語はイメージで覚えよう

単語帳3周を終えた頃には、ほとんどの単語を暗記できていると思います。

でも中には、何度繰り返しても覚えられない苦手な単語が残りますよね。付箋を貼ってそこだけ見るという方法もアリですが、もっと楽に確実に覚えられる方法があるんです!

その方法とは、「グーグル画像検索でイメージ画像を探す」です!

例えば「grind/(コーヒーなどを)挽く」という単語が覚えられないとします。

グーグルの画像検索で「grind」と検索すると、たくさん画像が出てきますよね。その中から一番ことばの意味に近い画像を選んで下さい。

ただの綴りでしかなかった「grind」のイメージが湧いて、記憶として残りやすくなったと思いませんか?

覚えられない単語って、イメージが湧かないか、他の単語と混同してしまうかのどちらかだと思うんです。

多少手間はかかりますが、英単語とそのイメージが頭に焼き付きますよ。超おすすめの暗記法です。

こんな風に文字入れするのもいいですよね。画像フォルダを利用して自分専用の単語帳を作ってみて下さい。

 

英単語に〝会う〟という考え方

私が英語学習の手本にしているのがこの本。賛否あるようですが「英語は机に座って学ぶものではない」という考え方と、英語に対するストイックな姿勢が好きで参考にしています。

村上さん曰く「単語は丸暗記しない。毎日〝会って〟頭に入れる

人の顔と名前を結びつけるのと同じです。何回も出会うことで「◯◯さんだ!」と認識するように、英単語も〝会って〟覚えていくのが村上式。

1度覚えた単語も、時間が経てば忘れてしまいます。何回も繰り返すことで忘れないようにするという勉強法は、効率がいいですよね。

 

細切れ時間を利用して、読書感覚で英単語を覚えましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です